暗号通貨が「沈みゆく国=日本」を救う!2017年「ノアコイン」を「保有しておくだけ」であなたも億万長者の仲間入り!

ビジネス・暗号通貨・仮想通貨

暗号通貨が「沈みゆく国=日本」を救う!2017年「ノアコイン」を「保有しておくだけ」であなたも億万長者の仲間入り!

上の動画でノアコインの購入方法(日本円との交換方法)をお伝えしています!
「こちらから手続きしていただけます!」をクリックorタップしていただければ
そのまま登録、購入が可能です。

ノアのお求めは、日々レートを変えず「1ドル=120円」の固定換算を
採用しています。
米ドル換算して1000ドル分からの販売(日本円とノアの交換)となります。
従いまして、第二期プレセール中でしたら
一口=136800円で何口でもお求めいただけます。

第1期プレセール 2017.1.11~2.19     
1.00ドル/1NOAH

第2期プレセール 2017.4.3~5.28     
1.14ドル/1NOAH

第3期プレセール 2017.7.24~10.1 
1.18ドル/1NOAH

第4期プレセール 2017.12.11~2018.4.30
1.22ドル/1NOAH

第一期から第四期まで、1口あたりの価格が
120000円⇒136800円⇒141600円⇒146400円と上がっていきます。


下部にさらなる詳細があります。

暗号通貨が「沈みゆく国、日本」を救う!

暗号通貨「ノアコインNOAHCOIN」の誕生


2017年1月11日、暗号通貨ノアコインが第一期プレセールを迎えました。

巷で「暗号通貨」という言葉がつぶやきだされて
どれくらいが過ぎたでしょうか?

ネットや雑誌、テレビの特番でも何度となくとりあげられ
「暗号通貨」や「ビットコイン」という存在自体をぼんやりと知る人は
まちがいなく増えてきたでしょう。
嫌でも耳から入ってきますから。

ですが、その「暗号通貨」が一体何なのか?
この先ご自身の生活にどれだけ親密に入り込んでくる運命にあるのか?

それをまるで他人事のように
あるいはご自分とはあくまで縁もないものだと視界にも入れようとしないまま
暮らしている人がどれだけ多いことか。

まだまだごく一部の人たちだけが躍起になって学ぼうとしている中
それでいいんだろうか?
よけいな心配をせずにはいられなくなります。


ここでは、1月11日にプレセールされたノアコインに代表される暗号通貨を
知ることが、なぜ大事なのか? それを述べていきますが、
それと同時に、深い関連をもつ「我が国の現状」について
改めて認識していただけましたら幸いです。

これは、まさに現代の『ノアの方舟』のお話です。



 

沈みゆく国…ニッポン!

この国が今どんな状況にあるのか?
そのあたりは誰もが薄々と感じていることでしょう。

では、なぜに日本人がこんなにも呑気でいられるのか?
それは『Xデー』をご自分の都合のいいように
ずいぶん先へ先へと設定しているからではないでしょうか?

自分には関係ない!
自分の生きているうちには何も起こらない!変わらない!
火の粉なんてふりかからない!
そんなふうに、あえて目をそむけ…

だから、その日暮らしで、ゲームをして過ごしているんですか?

残念ですが

ご自分の存命中に「大洪水」はやってきますよ!
少なくとも、貴方のお子さんやお孫さんの生存中には間違いなく!





あんな時代、もうとっくに終わっている!


「いい大学を出て、いい会社へ入ったら、もう一生安泰だ!」
かつての日本には、確かにそんな時代がありました。

誰も彼もが英単語や歴史年号を頭につめこんで偏差値を上げることに
必死になり…一流大学に入ることが終着駅であるかのような。
あとはエスカレーター式に、黙っていても年功序列で給料は増えて
家族を大切な人を養える、守っていける。

しかし、そんなことが必要だった時代はもうとっくに終わっています!

50%の会社が一年以内に潰れ、70%が三年以内に、
そして90%が五年以内になくなる。
五年以上存続している会社は100社中10社だけ、それが現実です。

日本航空、ソニー、東芝、シャープ…
そのような大企業でさえも危なくなってきている昨今、
倒産、リストラは当たり前の世の中です。

企業で働く社員であれ、経営者であれ、
ただそれだけで生きていくには、あまりにもリスクが大きいことに
気づかなくてはいけません。
ただ一本きりのその柱が倒れてしまったら
もう、それまでですから。

少子高齢化の行きつく先


上の図を見てください。
我が国の近未来、働く世代の人口が著しく減少していくことが
ひと目でお分かりいただけます。
完全に人口ピラミッドが崩壊しています。
平均年齢45歳とも言われる日本に対し
何とフィリピンは23歳という平均年齢。
ちなみにフィリピンのは、世界一美しい人口ピラミッドと言われています。

2050年には人口自体が5000万人にまで減少し、
現在の三分の一ほどになると国土交通省が発表しています。
しかも東京における人口の『10人中の4人が65歳以上』になると。
絶句しませんか?
そんな光景が想像できますか?
でも、これが現実なんです。
変えようがないんです!

少子化で人口が減るということは
どんな業種であれ顧客が減るということで
高齢者率が上がるということは、生産性が著しく下がるということ。

かつての高度経済成長を遂げた日本は今や「滅びゆく国」と囁かれ
フィリピンやシンガポールにも余裕で追い越されて
2040年までには全国自治体の約半数が消滅の危機に瀕するという
憶測さえ飛び交います。

「そんなのまだまだずっと先の話さ、私だけは大丈夫」
本当にそう言えますか?

2050年には現在のナイジェリアと同等クラスにまでなると言われています。
ナイジェリア…ご存知ですよね。
リオ・オリンピックで日本とサッカー予選リーグの初戦で対戦しましたが
ナイジェリアチームが現地リオに到着したのは、試合の当日…
それもキックオフのわずか4時間ほど前のことでした。
日本、そのような状況下でも負けてしまいましたけれど。

五輪のような国際試合であるにも関わらず
何と、国家が選手団の交通費を出すことができなかったからです。
わかりますか。
このような貧しい国と遠くない未来、同レベルになってしまうんですよ。
しかもそのあとにはエジプトにさへも抜かれると言われています。

そんな時代が、今の若い世代の存命中に間違いなく訪れます。

なぜなら、人口ピラミッドの短期での修正など
絶対に不可能ですから!



どれだけの人が仕事を失うことになるのでしょうか!


とうとう、荷物の配送がロボット化しますね。
無人のドローンが、なんと各家庭のベランダへと
荷物を届けるサービスが実現化しそうだなんて
まるで映画かアニメの世界みたいです。

わたしたちが考えているよりもずっと早いスピードで
ほとんどの仕事がコンピュータに取って代わられます。

20年で90%の仕事がなくなるという試算は
多くの人が、まだまだ先のことだ…
自分の仕事は大丈夫だろうと考えているようですが
現実には、予測よりはるかに早いスピードで
ロボット化は進んでいます。

おそらく5年後には、いま大丈夫と高をくくっている人たちが
大慌てで職を探し始める事でしょう。

しかしそのときには、職はもうありません。

コンビニのレジも自動化し始めています。
スーパーのレジも無人が増え始めていますよね。

運送業の人たち、その中では近距離の配達をしている人が
まず仕事を失うでしょう。
そしてタクシードライバーです。
今、リストラされた人が真っ先に再就職として検討するのが
タクシードライバーだと言います。
特別な技能がなくても、がんばれば手取りで40万とれる仕事は、
深夜タクシーか長距離ドライバーしかないのだそうです。
ところが、です。
この2つの仕事、あと5年~10年でほとんど無人化します。
すでに配送ロボットは現実のものとなり
タクシーもGoogleとUber社の技術で、早い段階で無人化しそうです。
つまり、配送業者だけでなくタクシードライバーも、ということです。

さらに行政書士など書類を作る仕事や
会計処理をするだけの税理士さん、
各社のノルマを達成出来ない営業職などは次々職を失う事になるでしょう。
会社は営業マンを雇うのをやめて、アフィリエイトシステムや
口コミシステムを使う方向にどんどん移行しています。
固定コストがかからず、営業マンよりももっと売れるからです。

もう、単純労働で雇ってくれる会社はありません。
前職のスキルを生かせる場所もありません。

国は、そうした危機を前に、大企業には雇用の義務を課します。
今でもありますが、それがさらに厳しいものとなります。
そうするとどうなるか?
無用な人材へのコストを抑えようと、企業は国を捨てる選択をします。
本拠地を海外へと移します。
シンガポールのような国が優良企業や大金持ちにとって
格段に優遇する税制を掲げ、
世界中から富豪を集めていることはご周知のとおりです。

日本の状況とは真逆なんです。
日本国の政策は「北風と太陽」の北風です。
吹かせば吹かすほど、さらに国自体の借金がふくれあがるばかり。

そうした現状を見て、誰かが何とかしてくれるだろうとか
国が政策を打つだろうとか
自分だけは大丈夫だろうなんて思っている人がいたとしたら
本当に無知すぎると言わざるを得ません。
現実を見て、どこからそのような生ぬるい発想が生まれるのか?
理解できません。

自分の身は自分で守る。
大切な家族の身は自分が守る。
そう覚悟しないといけない時代なのです。

今、将来のために考えなくてはいけないこと!

そのために、今、何をはじめなければいけないのか?

刻々と国力が衰退していく中、
5年以内に軌道に乗せる事ができ
特別なスキルもいらず
初期資本も少額で
そして、がんばれば現在の収入を軽く越えるという起業を
今すぐはじめる必要があります。
別のページに記しますが、
ひとつひとつが決して大きいものでなくても構いませんが
収入の柱を何本も何本も打ち立てることが本当は理想です。


先に述べたとおりです。
体力を酷使するタクシー運転手や運送業、コンビニ業務から
頭を使ったり、マインドの力を使う口コミビジネス業へ…
RPGでいうと、戦士から魔導士へのジョブチェンジが必要です。

そしてそれを、現在の仕事をやめずして
並行して行っていくという形をとりたいのであればなおさらのこと
物理的、時間的に見てもそれは
インターネット上にしか存在しえないのは自明の理です。

その点にいち早く気づいた先人たちの手がけているものが
アフィリエイトであったり、転売・物販であったり
FXやバイナリーであったりするわけですが
今、この時代の移り変わりにあって
まちがいなくそれらのうちのひとつであるのが「暗号通貨」です。
しかも、正しい情報さえつかめばダントツに
安定的かつ大きな収益をあげられるのも「暗号通貨」なのです。



なぜ暗号通貨の儲け方が一番簡単だというのか?

下のリンク先の「暗号通貨って何?」のページで
暗号通貨の基本的なことは解説されていますが

簡単に言ってしまえば
現在3000種類も存在している暗号通貨(仮想通貨)のうちの
実に95%は詐欺であり、それとは知らず掴まされている方々が
本当にたくさんいらっしゃいます。気の毒ですが。

残りの5%、ビットコインやADAコイン、イーサリアムなどに代表される
ホンモノは、ハンパない爆発力を秘めています。
要なのは、いかに正しいホンモノを手にするか!に尽きます。

昨年の春、1ビットが5万円台だった「ビットコイン」は
その必要性から2016年末には15万円台にも急騰していますが、
そもそも1ビットコイン=1円だった初期の初期に
たまたま入手した方々がどれだけの利益をあげられたか?
改めて語るまでもないですよね。
これを先行者利益と呼びます。
いわゆるビットコイン長者と言われる方々です。

わたしもその事実を知り、本当にうらやましく思っていましたが
アンテナを高く張っていた甲斐があって
暗号通貨の第一人者とのご縁をいただき
ビットコインをはるかに凌ぐという暗号通貨を入手できました。

何ごとも、すべてタイミングなんです。
ビットコインで億万長者になったという、先ほどお話した方たちは
偶然にせよ、まちがいなく
しっかりとタイミングをつかんでいたということです。
そしてそれをうらやましく思っただけのわたしたちは
つかめなかった人だということです。

けれど…
2017年は、日本でも「暗号通貨元年」として
いよいよ本格的なバブルの波がやってきます。

これに気づくか気づかないか…
知っていたか知らなかったか…
たったそれだけのことです。
たったそれだけのちがいで、ビットコインのときのように
大喜びする側になるのか? うらやましく嘆く側になるのか?
両極端にわかれるわけです。

ビットコインの高騰を知った時、どう思われました?
時間を遡って、その頃に戻りたい。
戻ってビットコインを入手したい…
そう思いませんでしたか?

そうですよね。当然ですよね。
でも、今、貴方は知らないうちにかもしれません。
偶然にもタイムマシンに乗ることができたんですよ。
今、このページを開いておられることが、その証明です。
今、貴方の目の前に、「あの時」と同じ…
いいえ、それ以上の奇跡が出現しているんですから。
手をさしのべれば、つかめる状況がここにあるのですから。

もちろん、掴むも掴まないも、全部貴方しだいです。

誰もが暗号通貨、暗号通貨と
口にするようになってからでは
遅すぎます。
今がまさにその「時」なんです。

そうです、この波に乗ることが
「日本で億万長者になるための最後のチャンス」だと言っても
過言ではないでしょう。

しかもです。
ビットコイン市場が1兆円と言われているのに対し
ここでご紹介しようとしている「ノアコイン」は
ビットコインを超える3兆円の市場規模を持つ新たな暗号通貨です。
あのビットコインの3倍もの市場規模があるということですね。

そして、暗号通貨で稼ぐには
取り引きをしたり
マイニングをしたり
代理店になって他人に紹介したり…という手法ももちろんありますが

「なぜ簡単なのか?」と上に記しましたその答としまして
『日本円をノアコインに交換して所持しておくだけでいい!』
あとはビットコインのように、市場公開後の時間の流れを待つだけ。
そういうことです。

そうです。ノアコインを買う…という表現は本当は適切ではないと思います。
だって、ご自分の日本円と交換して持っているだけでいいんですから。
それで何年後かに勝手に億万長者になってしまうなんて…
スゴすぎませんか。

どうです、簡単ではありませんか?
一度簡単な作業をしてしまえば、あとは時間も作業も全く必要ありません。
くり返しになりますが、ご自分の日本円と両替するだけのことです。
先ほど例をあげたいくつかのネットビジネスの中でも
最優先にこちらをご紹介させていただいたのは
そういう理由からです。

それから、先ほど、ニセモノ云々の話がありましたが…ご安心ください。
国も通貨と認め、法整備をすでにはじめている暗号通貨。

この「ノアコイン」は、昨秋、衆議院会館で国会議員を前に
暗号通貨の講義をされた、世界の暗号通貨第一人者であられる
泉忠司さんの太鼓判の暗号通貨です。

泉さんは、まちがいなく英雄です。
以前から薄々思っていましたが、国民栄誉賞をいただくのではないか…
本気でそう感じています。

このホンモノの暗号通貨が、手にした方々の経済力を回復させ
沈みゆくこの国に潤いと活力を取り戻させていくこととなります。
まさに「ノア」なのです。

ノアプロジェクト!

ノアコインとは?


暗号通貨の基軸通貨であるビットコインが抱える問題点をすべて解決した暗号通貨、
それが「ノアコイン」であり、近未来、ビットコインをおさえて最強の座を射止める
暗号通貨、それもやはり「ノアコイン」なのです。

ノアコインは、フィリピン国家が抱えているある社会問題を解決させるために誕生した暗号通貨です。
フィリピン最大の輸出産業は、OFWと呼ばれる、海外に出稼ぎに出ているフィリピン人です。OFWはその数1000万人にも及び、フィリピン国内に残った家族を支えるため、稼いだお金をフィリピンに送金します。
その額は年間で何と3兆円にも上るのですが、しかし国際送金には大きな手数料が必要であり、年間3500億円もの送金手数料がかかってしまっているのが現状なのです。
3500億ものお金がいたずらに外へ流れてしまっている、それを食い止めようとすること、フィリピンの大きな大きな問題となっていたのです。

ノアプロジェクトの構想と仕組み


暗号通貨には、その銘柄ごとに、その暗号通貨でなければならないという特徴、
つまりは必要性が不可欠です。現在、暗号通貨のトップ10に入っている銘柄は、
どれもがそれぞれにビットコインが持ち合わせていない必要性をもっているのです。
それでなければ、すべてビットコインで事足りてしまうということで、価値や人気が
高まることはむずかしいでしょう。
ノアコインは、ビットコインの問題点と言われている箇所をすべて改善して作られてました。
その大きな必要性のひとつは、先に挙げました莫大な送金手数料問題に関わるもので、ビットコインにしても国際送金と比した時に比較にならないくらい安いものではあるのですが、ノアコインであれば何と「無料」で送金が可能だという点です。年間3500億円にも上っていた手数料を無料にできるのです。
それ以外にも、決済完了までの時間が圧倒的に短いという点
所持しているだけで初年度から20%の利息がつくという点
世界中にATMが設置されて365日24時間いつでもスマートフォンから現金化が可能だという点、などなどが挙げられます。
これで人気爆発しないわけがないのです。


☆主な暗号通貨の公開後の実際の推移☆
ビットコイン(Bitcoin): 2009年から4年間で120万倍。
イーサリアム(Ethereum): 公開から10ヵ月で60倍。
モネロ(Monero): 公開から9ヵ月で24倍。
ファクトム(Factom): 公開から5ヵ月で17倍。
オーガー(Augur): 公開から1年半で20倍。
ネム(nem): 公開から6ヵ月で30倍。

基軸通貨ビットコインは別格ですが、他のホンモノ暗号通貨も実際に
それぞれにすごい値上がりを記録しました。
そしてそのビットコインの代表格の座を脅かすのは
この2月公開のADAコインかノアしかないと言われます。
この倍率を見たとき、入手を考えないなんて…
もはや思考停止だとしか思えません。
だって、ただ両替しておくだけですよ。
たったそれだけで億万長者の可能性が生まれるんですから。


「老後破産」という言葉が切実になった今の世の中で


「老後破産」という言葉を最近、本当に頻繁に聞くようになりました。
「年金暮らしの年配の方が何かの支払いが不可能になり破産をする」という状態の事です。
例えば住宅ローンなどが払いきれず、破産をしてしまうというのは非常に典型的なパターンです。

なぜそうした事が起こってしまうか?というとその一つは
「年金が年々減らされている」という事です。
私たちがもらう年金というのは、確実に年々減らされています。

それは今年金をもらっている人と、これから年金をもらう若い世代の間に
大きな金額のギャップがある事からも明らかだと思います。

つまり、住宅ローンを最初に計算した何十年も前は
「このくらい年金がもらえるから大丈夫だろう」
という計算が立ったのでローンを組む事が出来たのです。

しかし、思った以上に年金が減らされてしまい、計算が狂ってしまい
ローンを返す事が出来なくなってしまった…
と言うのが実際に起こっている事なのです。

そして、このような現象は正直なところ、これからますます起こっていきます。
これは100%絶対にまちがいないと断言できます。

それはなぜか?
単純に「もらえる年金の量が減って、その一方で物価が上がっていく」からです。
これは本当に誰が考えても明らかな事です。

どうしてか。日本はこれから間違いなく増税に進んでいきます。
なぜならば日本の借金は増え続けているからです。
その借金を減らす為には収入を増やすしかありません。
つまり国が収入を増やすという事は、増税をするという事です。
ですからまちがいなく、これから増税は更に加速度的に起こっていきます。
その中で年金は確実に減少していきます。
そうなったら明らかに年金だけで生活出来ない人が増えていきます。
つまり、老後破産が頻繁に起こるという事なのです。
悲しいですが、誰にも簡単に想像がついてしまいます。

ではそうならない為には、どうすれば良いか。
国も守ってくれない、会社も守ってくれない。
だったら自分の身は自分で守るしかありません。

そこでもしあなたがNOAHコインさえ持っていれば
あなたは何が起こっても
経済的に困るという事はなくなるのです。

NOAHコインは、まちがいなくあなたを助けてくれます。
「お金が無い」
「もう自分ではお金は稼げない」
「どうしたよいか分からない」
近い将来そうした事が起こったときに、NOAHコインさえ持っていれば
そうした問題が瞬時に解消されるのです。
滅びゆく国、沈みゆく国、とまで言われている今の日本の国民が
何を差し置いても入手しておくべきもの、それがまさに「ノア」です。
ノアの方舟に乗る準備をしませんか。
自分で自分を守る為にも、必ずNOAHコインを持っておくべきなのです。

今、このプレセールスの期間に両替しておけば
それが今後の人生であなたをどれだけ助けてくれることになるのかを
しっかりと認識して下さいね。
あなたの「今の決断」で、全てが決まりますから。

新規会員登録、そしてノアコインのお申込みはこちらから!


こちらから新規会員登録、そしてノア購入(両替)のお申込みをしていただけます。
まず手続き方法を解説した動画をご覧になってから実行されてください。

解説動画の最初の方に「紹介コードを受け取りましたら、そのURLをタップします」
とありますが、下の「こちらから手続きできます!」をタップもしくは
クリックしていただければ、こちらの代理店からのご紹介となりますので
そのまま作業を開始していただけます。

指定箇所にメールアドレスを入力していただいたあと
「新規登録」をクリック・タップしていただくと本登録にすすみます。
報酬受取(あなたが紹介した場合の報酬)はビットコイン、ノアコイン
どちらで受け取っても問題ありませんが
現時点での利便性を考えてビットコインを選択される方が多いようです。
ビットコインで受け取れば、その報酬分でノアを買い足すことも可能になります。
ただ、一度選択したものは変更不可なので、ご注意ください。

第二期プレセール中は
1口=136800円となります。
入金確認後、2日~7日間程度で登録完了します。

第一期から第四期まで下記のように1ノアあたりの価格が
変動していきます。

第1期プレセール 2017.1.11~2.19 3月上旬まで延期!    
1.00ドル/1NOAH
第2期プレセール 2017.4.3~5.28     
1.14ドル/1NOAH
第3期プレセール 2017.7.24~10.1 
1.18ドル/1NOAH
第4期プレセール 2017.12.11~2018.4.30
1.22ドル/1NOAH

第一期から第四期まで、1口あたりの価格が
120000円⇒136800円⇒141600円⇒146400円と上がっていきます。


購入されることで代理店活動することも可能になります!


上のバナーをクリックorタップして開いたページで
「メールアドレス」を入力して「新規登録」を押してください。
登録したアドレスに「仮登録完了」のメールが送られます。
「本登録をお願いします」と「ログインはこちら」の2つのURLが記載されていますので
まず「本登録をお願いします」をクリックして、進んだ画面の必要箇所にすべて入力して本登録を行ってください。
済みますと、振込先(三井住友銀行のノアマーケティングの口座)が表示されますので、そちらにご希望口数のご入金いただき、以降の指示に従っていただきます。
本登録が完了すると「本登録完了」の通知が届き、さらに5日~1週間ほどで「ノアコイン購入完了」のメールが届きます。
また、本登録完了後、上で述べました「ログインはこちら」から進んだページで
IDとパスワードを入力して入っていただくとご自身が購入、保持したノアコインの情報、その他の情報が記されています。

暗号通貨って何?

「暗号通貨って何?」という方もいらっしゃるかと思います。
これからの時代、知らなくては困ることになりますので
この機会に、ぜひこちらでじっくりと学んでください。
「世界一わかりやすい仮想通貨の授業」の名のとおり
暗号通貨の世界第一人者・泉忠司先生が本当にわかりやすく
解説してくださいます。

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

ロードオブワルキューレ オンラインゲーム
1
  • 日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ